エコキュートと太陽光発電の関係

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_s

光熱費の節約とエコキュート

光熱費の節約については、誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
エコロジーな暮らしへの意識の高まりなどから、最近ますます注目されている太陽光発電ですが、これと共にエコキュートにも注目をしているという方は少なくないでしょう。

太陽光発電とエコキュート、そしてIHを利用することで、光熱費のさらなる節約が実現可能となってきます。
太陽が降り注ぐ昼間には太陽光で発電をし、料金の高くなる日中の電力を使用しないようにします。
また余分な電気は売電へと回すことができるので、それによるメリットも生まれます。

朝と夜なら電力が安い

23時~翌朝の7時ごろまでは、電力が安い時間帯が続きます。
その時間帯にエコキュートでお湯を沸かしたり、IHクッキングヒーターで料理を作ったりすることで、電力の安い時間帯を狙って電力を使用することができるようになります。
このようなちょっとした工夫をすることにより、光熱費の節約が可能になります。

太陽光発電だけを導入されるケースもありますが、それにエコキュート・IHをプラスするという選択肢もあるのです。
IHクッキングヒーターに関しては、安全性が高いことやお手入れが楽といった他のメリットもあるため人気があります。

エコキュートにかかる費用

空気の熱を利用するという驚きのシステムであるエコキュートは、エコなだけでなくお得感も言えることができます。
どの程度お得かはその時々で微妙に変わるかもしれませんが、都市ガスやLPガス、電気温水器などと比較しても月々の費用が最も安いのはエコキュートであるというデータも出ています。

夜間の電力を使うことによって電気代の節約ができるので、お得な時間帯にはエコキュートを、電力が高い時間帯には太陽光発電をという風にうまく切り替えていくことによって、より理想的な生活を実現することもできるでしょう。

太陽光発電+エコキュートの費用

ただ太陽光発電だけを導入するのにも安くはないお金がかかるものですから、それに加えてエコキュート、IHクッキングヒーターとなれば、さらに費用も高くなります。
ですからその費用についても検討の余地があるでしょうし、元を取るまでの期間などについてももちろん十分に考えていく必要があるはずです。
エコでお得そうだからと単純に考えるよりは、いろいろと調べてみてじっくりと考えてみることも、知識を深めていくには大切なことなのではないでしょうか。

tai

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ